Last Waltz ~白濁まみれの夏合宿~ 下巻

ストーリー
お嬢様育ち故の傲慢な性格の『見城 真綾』は、同性に最も嫌われるタイプではあるが、その美貌と豊満なプロポーションを武器に男性を虜にさせる。ロリフェチ思考の輩にストーカーに合うタイプの『日野 雛子』は、理知派に気取ってはいるが精神は意外に脆い。大人の魅力で男を誑かす『烏丸 都子』は合宿先の現地人スタッフ。控えめで穏やかな性格で、日本語に不慣れな部分があり、時々用法を間違う事も。惚れっぽいところがあり、男女分け隔てなくすぐ好意を抱いてしまうところが男性の嫉妬心を煽る場合もある『シンシア・サグリット』。そんな個性豊かな女性陣5人が、あらゆる我慢を強いられる。 そう…『イキ抜く為に』。

動画を見る

動画が見れない時はこちら