巨乳ドスケベ学園 上巻乙女クラブの秘密

ストーリー
東翔太の通う白鳥学園、共学になる前はお嬢様学校として有名だった。その名残から共学になった今でも通ってくる女生徒はお嬢様ばかりであった。だが彼女達は淑女とは程遠く、性に対しては奔放で男子に対しては高飛車な態度を取るものが大半であった。その中でも、瀬川麗香、梅沢ルネ、楠田奈緒、篠原珠姫の4人は乙女クラブという非公式なクラブを設立し、目を付けた男子を引きずりこんでは再起不能になるまで弄んでいるという噂があり、学園中から恐れられていた。

動画を見る

動画が見れない時はこちら