上司の妻は、元カノでした ~嫌がりながらも、枕営業に溺れていくアフター5~

ストーリー
「ごめんなさい。あなたと私は、やはり住む世界が違っていました。それが、わかったんです。 ごめんなさい、智樹くん――」それが、俺たちの別れだった。あれは、大学に入って付き合い始めてから、何年目のことだったか。 本当にいきなりだった。あまりにも唐突でわけがわからなくて、俺はなんとか話し合って彼女を引き止めようとしたのだが、無駄だった。そして俺たちは、それっきりになった。

動画を見る

動画が見れない時はこちら