千の刃濤、桃花染の皇姫

ストーリー
安寧の日々は灰燼に帰した──黎明から二千年、一系の皇帝により統治されてきた皇国は夷狄の手に落ちた。当たり前だったものが、次々と崩れていく毎日。時代の奔流に弄ばれながらも、人々は逞しく未来を探し続ける。

動画を見る

動画が見れない時はこちら