超昂閃忍ハルカ 壱 双龍輪

ストーリー
夜の街に現れ人々を襲う謎の忍集団「ノロイ党」。そのノロイ党に立ち向かう一人の少女「鷹守ハルカ」。主人公・戦部鷹丸とハルカは正義の忍者集団「上弦衆」の一員だった。鷹丸は淫らな行為によって、人知を超えた力「淫力(いんりょく)」を与える能力の持ち主だったのだ