軟体レッスン ~いいなり彼女とひみつの放課後~

「あぁ……陽山さん、今日もステキだぁ……」彼女は、陽山穂奈美さん。 僕と同じクラスの女の子で、新体操部に所属している。運動も勉強も得意で人当たりもいい、クラスのアイドル的な存在で……。そして僕の―― 好きな人だ。おかしな奇跡でも起きて陽山さんが僕を好きになってくれればいいのに……。そんなことを考えながら学園から帰宅していると、道端で太いペンのようなものを拾う。それにはなんと…… “催眠術アイテム” と書いてあった。

動画を見る

動画が見れない時はこちら