デボタ催眠倶楽部

デブオタの久保田は略して『デボタ』と呼ばれ蔑まれていた。ある日、神から催眠術を授かった彼は、その術で皆に仕返ししようと決める。放課後、デボタはクラスの女子『明絵』を呼び出した。そして催眠術で自分を彼女が恋する相手だと思い込ませ、彼女を弄び始めた……。

動画を見る

動画が見れない時はこちら