闘技場の戦姫~another story~ 上巻 すべてを捧げた戦姫

興奮のるつぼにあるベルヌープ国コロシアム。その中心にいる人物は、剣闘士に相応しくない赤いドレスに身を包んでいた。飢えた狼に対峙する彼女に浴びせられるのは声援ではなく罵声、狼を倒せば倒す程、その度合いは強くなる。彼女は隣国、バスティアの王女スカーレット。紛争の絶えない両国が和平の手段として王族交換を行った。その為、スカーレットはこの国に来た。両国の和平は保たれ、スカーレットは国賓として扱われていた。だがベルヌープ側の王子が不慮の死を遂げたことで、事態は一変する。

動画を見る

動画が見れない時はこちら