乳色吐息 下巻 妹に兄の威厳を見せつけろ

ストーリー
さやとたかしがHをしている場面に出くわしてしまった美香は、そのショックから家出をしてしまう。突然の雨は、美香の身体を濡らし、ささくれ立ったものを心に刻んでいく。そしてそれは自分を心配して探しに来てくれたたかしに対して激しい拒絶という形で現れる。雨脚が強くなり、とりあえず公園の一角で雨宿りをする二人。美香の怒りは時が経つにつれて和らいでいった。そして、たかしが美香を一人の女として意識していることを知った時、美香の心中には別の感情が湧いていたのであった。