転生剣奴の子づくり闘技場(ハーレムコロッセオ)「ヘタレ爆乳皇女・マルシュタール~お漏らし鎧の折檻」

ストーリー
帝国の皇女らしからぬ戦闘能力で、「帝国の赤き剣」と崇められるマルシュタール。溺愛する妹皇女のルナハソール共々、魔力の乏しさから、皇女とは言え、隅に追いやられるのを、その戦闘力で圧してきた。ひとえに王族としてしっかりと認めさせる為の思いが強く、また、帝国の威信を人一倍護るために努力してきた………つもりであった。