『姉汁』姉の愛液を集めるために夜這いエッチ

ストーリー
訳あって祖父母と暮らしていた白川悠は、十数年ぶりに母の再婚相手である義父の邸宅で同居することになる。そこには、美しく成長した義理の姉たち、白川恭子、涼子、杏子がいた。姉たちの歓迎を受けた悠は、考古学の仕事で長期不在中の義父の書斎を実室として使うこととなり、そこで怪しいビンを発見する。それは、期間内に女性の愛液を集めないと、最大の災難が降りかかるという「呪いのビン」だった!!

動画を見る

動画が見れない時はこちら