母乳が染み出る愛娘・愛美 「お父さん、私のミルクたくさん搾って欲しいの……」

——最愛の娘の胸から溢れ出る『母性』。背徳と愛情の狭間で父親はむしゃぶりつく——幼い頃から、男手一つで育ててきた一人娘『愛美』。家事全般を自ら率先して行い、片親である父を助けてくれる。われながらよく出来た娘だと思う。そんなある日。愛美は突然、胸を押さえて倒れこんでしまった。

動画を見る

動画が見れない時はこちら