【新作】白濁一夜

「やあ。いらっしゃい」あなたは酒場の求人を見て、森の奥にある家を訪ねます。中には一人の女性が住んでいて、「奥の部屋にある、大きな釜が見えるかな。私は、いわゆる錬金術師というやつなんだ」と、自己紹介してくれました。さて。肝心の仕事内容ですが……「キミの精液を提供してもらいたい」

動画を見る

動画が見れない時はこちら