女体淫換

ある日、学園行事で野外学習に行くことになり主人公、上田太一は窮地に立たされていた。……班を作る友達が、居ないのだ。クラスから浮き気味なせいで友達もおらず、話し相手といえば幼馴染の松戸沙希だけ。しかしクラスには同じように浮いた存在の女の子がちらほら居た。そうして出来上がったのは所謂、”余り者”の班。嫌な予感がヒシヒシと伝わる中、そんなメンバーで野外学習へ。

動画を見る

動画が見れない時はこちら