しゅがてん!「Recette」

妖精さんが棲むという、不思議な街「笛谷(ふえや)町」。そこには年に一度、必ずダイヤモンドダストの起こる不思議な夜、「妖精の夜」の伝承がありました。妖精の夜は、街に幸せな奇跡が起きる夜。街の人たちもそんな伝承は半ば笑い話に思いながら、その日が来るのを楽しみにしています。街の郊外に小さな洋菓子店がありました。名前はフォルクロール。もう何十年も続く、おいしいケーキのお店です。けれど最近、お店の経営は先行き不安。ずっとパティシエをしてきたお爺さんが、怪我で入院を余儀なくされたのです。

動画を見る

動画が見れない時はこちら